【爆笑】どん兵衛×ベルばらコラボが実現、アンドレ頭に揚げをのせられる!

日清が5月1日より「ベルばら」とコラボした商品6品の発売を開始した。
「日清どん兵衛 東西食べくらべ」と題した企画で、今年で連載45周年となる「ベルばら」とのコラボが実現した。

スポンサーリンク

気になる種類は?

  • 日清どん兵衛きつねうどん
  • 日清どん兵衛天ぷらそば
  • 日清どん兵衛カレーうどん

で3種類とも「東西食べくらべ 東仕様」と「東西食べくらべ 西仕様」のバージョンがあります。

東仕様にはマリー・アントワネットがすごい形相でフタの部分に載っており、西仕様はオスカルがこれまた白目絶好調でだしの違いを説明しながら載っています。

基本的に東仕様は「かつおだし」で醤油ベースの色が濃いめのスープで、西仕様は「昆布だし」でだし感がでた色が薄めのスープになっています。

カレーうどんでは東仕様の場合「スパイス」がきいた濃厚でコクのあるつゆを楽しめ、西仕様は「合わせだし」昆布とかつおと肉の旨みで深い味わいのつゆになっているそうです。

そしてこの「どん兵衛×ベルばら」コラボの舞台裏が掲載されたSNSもあまりの面白さと、池田理代子プロダクションの神対応で話題となっています。

http://www.donbei.jp/berubara/

ここではフィクションと、ノンフィクションとが混ざった記事になっているそうですが、それにしても笑える!

企画当初はオスカルがどん兵衛向きに改造されていたのですが、だし汁に浸かるといういわば入浴シーンのためにアンドレにキャラが変更になったり、お揚げを頭にのせたり…だれだか分からないがなーんとなく「ベルばら」入ってるよね?みたいな仕上がりになっていて爆笑。

数量限定でいいからアンドレがフタの商品も見てみたい!
どん兵衛バージョンで作製されたアンドレの今後が気になるところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする