「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で飲んでた泥の飲み物(クレイ飲料)とは?

4月23日9時からスタートした「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の冒頭で藤ヶ谷太輔演じる館脇正太郎が働く博物館のスタッフが飲んでいた「泥の飲み物」
ドラマも面白かったですが、この「泥の飲み物」が気になって調べてみました。

結論から言うと

スポンサーリンク

グリーンクレイ

という物でした。
番組では「イーコンセプション」150gで3412円~のグリーンクレイを使用しているようでしたが、このような粉のクレイを飲むにはいろいろと制限や注意が必要なようです。

パックて使用するときは水で練って塗るだけですが、実は飲む時も水の量が増え混ぜるだけ!
う~ん、少し抵抗があるかも。

しかも日本ではまだ未承認だし、自己責任で判断して下さいとのこと。
しっかり調べてから飲みたい方は飲んで下さいね。
特に高血圧の人はお勧め出来ないという話もありますのでご注意下さい。


もっと手軽に「泥を飲みたい」という方にはNYの大人気プレスジュースブランドの『juice GENERATION』がクレイ飲料を販売しています。ただこちらも楽天やamazonで購入できるわけではありません。
価格は1000円前後なので、お求めやすいお値段です。
しかし海外から直接発送となると価格がどのくらいになるか…。
直接お店にメールするしかなさそうです。

他にも日本で「泥の飲み物」を飲めないか調べて見ましたが、有力なのはこの2つの方法でした。

気になるお味ですが『juice GENERATION』はプレスジュース専門店だし、クレイ意外の物も混ざっていますので美味しいのは間違いないと思います。

そして気になる「グリーンクレイ」はと言うと味は無いそうで、しいて言うならレモン汁なんかをかけると爽やかで飲みやすくなるそうてす。

美容と健康に絶大な成果をもたらすというクレイ飲料。
今回ドラマで紹介されたことだし、これから日本でも流行りそうな「クレイ飲料」
デドックス効果がすごいそうなので、日本で気軽に飲める日が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする