加藤綾子は出産後もアナウンサーを続けたい!2017年ゴールインの予感

4月3日の「しゃべくり007」スペシャルにゲストで登場したカトパンこと加藤綾子さん31歳はなんと国立音楽大学卒業の才色兼備。

2008年~2016年までフジテレビアナウンサーとして活躍し、今はフリーに転身というと言うところまでは誰もが知ってるでしょうが、実はカトパンかなりの天然キャラだった!

スポンサーリンク

最近の加藤綾子さん

・休日は〈家から出ない〉

・唯一続けていること〈ピアノ〉
番組では子犬のワルツを披露

・ストレス発散法〈靴を眺める〉
履かない観賞用の靴を10足以上所持

めざましテレビ時代は毎日早朝3時に起床する生活だっため、夜飲み会などにも参加できず友人関係にも影響が出てきたそうだ。

それが今はゆっくり朝まで眠れる生活になり、友人からの急な飲みの誘いにも応じられるようになって嬉しいようす。
社会人の楽しみを味わっているそうです。

番組内で司会のクリームシチュー上田から「ヒルナンデス」の水卜ちゃんの代わりに出てくれとオファーが来たらどうするか?ときかれると、真剣に考え「いいですね」と正直に答える感じがまた可愛い。

まだ未婚のカトパンですが、すでに出産後の仕事のことまで考えていたりして、もしや結婚間近?!と思わせる辺りも上手いな~。

フリーになる前から司会アシスタントを務めている「ホンマでっか!?TV」では明石家さんまさんとの掛け合いが話題すが、コンビ(?)を組んでもう7年にもなるそうだ。

初めてさんまさんと番組をスタートした頃は「ド緊張」したそうで、顔合わせで食事会をした時にさんまさんの着用していたパーカーを誉めたら「アカンで、そんな事言うて、もらおうとして」と言われびっくり!まがってる人だな~と思ったそうだw

しかし「ホンマでっか!?TV」の収録を3~4回終えてからは仲良くなったそうです。
しかもカトパンの誕生日には、カトパンがリクエストした財布やバックをプレゼントしてくれるそうだ。そしてカトパンはというとさんまさんのお誕生日には手作りの「マトリョーシカ」をあげるそうだが、さすがに7年も同じ物をもらうと「もう、いらん」と言われたと嬉しそうに話していた。

やはりフリーになったおかげで、よく自身の事を話すようなったし、心なしか表情も豊かになった印象のカトパン。
個人的な感想ですが、なんだか今年中に結婚しそうな気がしました。
いや、間違いなく「寿」なはず!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする