井上咲楽ホリプロ女優、水虫は友達からうつしてもらった!オナラは我慢しない

2月16日のアウト×デラックスに出演したホリプロ一押しのアウト女優の井上咲楽ちゃん(17)現在高校2年生。

おならをしたことをSNSで報告したり、自ら水虫だと告白。
しかもその水虫は友達にお願いしてうつしてもらったというから驚きだ。
ある時、友達から「水虫が痛痒くてたまらなく気持ちいい」と聞き、その気持ちよさを体験したくて、水虫になっている足と自分の足をこ擦り合わせて水虫をいただいたんだって。
これはマジですごい娘が現れたぞ!

井上咲楽さんはホリプロスカウトキャラバンで特別賞(ソフトバンク賞)を受賞した期待の星。
憧れの女優は有村架純と言うが、とにかくキャラが強烈でマツコデラックスも戸惑いをみせてました。
なにがすごいって咲楽ちゃんまだ17歳の若き乙女なのに眉毛は繋がってて、しかも長くてピーンと立って生えている。
メキシコの有名な画家の「フリーダカーロ」に顔の感じもそっくりで、可愛いくて面白い。
マツコも「よくみつけたねー」と見た瞬間から咲楽ちゃんのヤバさを感じ取っていたw

中学生の頃はあまりの立派な眉毛のため、職員会議の議題にあがり、先生から繋がっている部分の眉を剃ってもらっていたという強烈エピソードも持っている。

ホリプロスカウトキャラバンでは候補者が歌やダンスを披露することが多い中、咲楽ちゃんは微妙な独漫才やモノマネをするなど独特な感性をもっているようだ。

Twitterでは「学校おわっぴ!オナラたくさんかましてきました」などと発言。他にも「水虫かいてるなう いいかんじ~」とか言ってるし、可愛い顔してとんでもない娘さんです。
なぜそんなにオナラを人目もはばからずするかと言うと、学校の先生にオナラを我慢すると肌から滲み出てくると言われたのが理由らしい。

そして井上咲楽ちゃんが異性と付き合う時の条件は「オナラを受け入れてくれる人」なんだってw

それと咲楽ちゃんはとっても人見知りで、水虫だった為にホリプロの寮に入れなかったことも告白。
将来有望な他のアイドルのたまご達が水虫にならないようしたと言うのが本音だろうが、咲楽ちゃんは笑ってうなずいていた。

これから井上咲楽ちゃんがどういう方向に向かうかはわからないが、今年話題になるのは間違いなさそうだ。
アウトすぎて目が離せない!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク