7歳お兄ちゃんが今さら赤ちゃんがえり!2歳児困惑

おは今晩はハナちゃんです。
最近やってられない!
ハナちゃん2歳でイヤイヤ期を満喫中なのに、今さら7歳のお兄ちゃんが「赤ちゃん返り」しだしたのよね。

今日もハナがお母ちゃんに抱っこしてもらおうとしたら、私より5倍は長い足でさっさとお母ちゃんの所まで行って「抱っこして」だって!母ちゃんと50㎝しか身長が変わらない人が笑っちゃうわよ。

でも、ハナも負けずに「ハナちゃん軽いの、お兄ちゃんは重いからやめなさーい」って言ってやったわ。
それでも無視してお母ちゃんから離れないから「ハナちゃんも抱っこして」って叫んだの。
そしたらなんと…さすが筋肉お母ちゃん左腕で7歳児を右腕で2歳児を抱っこしたんだよね。
これには見ていたお祖母ちゃんがびっくり。
「お母さんが潰れるから降りなさい」って慌ててた(笑)

でもパパはお母ちゃんの筋肉ムキムキ体質を知ってるから「モテモテでいいね~」と余裕のコメント。

本当最近こんな争い事が最近頻繁に起こるようになってる。お母ちゃんも困り顔。
どうしたらいいんだろうね?
こんな小さな争いをしているうちに「イヤイヤ」言うのも疲れて、そろそろイヤイヤ期も終了かななんて思ってる。
お母ちゃんに「あー疲れた」って言ったら、「小さいのにオヤジみたいね」って喜んじゃって、お母ちゃんのテンションに再度「疲れた~」ってなったよ。

それでこの7歳児の赤ちゃん返りどうするのかと思ってたら、お母ちゃんが「今日から家の中ではお兄ちゃんのこと3歳児としてあつかいます」宣言しちゃってさ、ハナちゃんに年子の兄が誕生したわけよ。
で、その宣言を聞いて喜ぶ兄…。
ほんと男っていつまでたってもあまえん坊。
仕方ない、こうなったらハナちゃんがお兄ちゃんより精神年齢が上になるしかないのかな。
ハナちゃん今日から弟が出来ました的な感じでやってみるか。
お兄ちゃんいて楽しいけど、苦労も多いなぁ。
のにかく美味しいものでも食べながら考えよう。「佐賀牛焼いて!」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク