真野恵里菜NHKで初主演決定!ハロプロ出身人気女優がとにかく可愛い

ついに真野恵里菜ちゃんがBSプレミアム「この世にたやすい仕事はない」で主演を務めることになった。
4月6日(木)BSプレミアム23時からスタートする。

最近は「恋ダンス」を踊る姿や「呑」のCMに出たりと何かと話題になっている真野ちゃん。
思い返せば2009年真野ちゃんが17歳の時にソロでメジャーデビュー。
その頃はキーボードのようなものを弾きながら歌うというスタイルで印象も控えめだったので、まさか女優さんになるなんて想像できなかった。
しかしハロプロ研修生の時から可愛さは際立っていました。
デビューシングルの「乙女の祈り」もすごく雰囲気が出ててよかったのに、ちょうどグループアイドルの波が来てしまい実力もあったのに思うように人気が出ませんでした。
しかし地道にハロコンや舞台にでたりと活動を続けていました。
2011年にはハロー!プロジェクトの全メンバーによるユニット「モベキマス」に参加し、きらきら衣装で歌うアイドル真野恵里菜を久しぶりに見れて感動したのを覚えています。
そして更なる成長のため2013年にハロプロを卒業。
その後は女優としていろいろな役を見事に演じてどんどん実力をつけていきました。
本当に真野ちゃんは昔から努力家!

そしてなんといっても変わらぬ美貌と可愛さで、アイドル時代を知らない人たちからも注目を集めるようになりました。
まだ25歳の真野ちゃん、これからもドラマや映画で活躍していくだろうから大物女優になること間違いなし!
可愛さと色気を兼ね備えた真野ちゃんから今後も目が離せない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク