【号泣】ユニチャームCMペット、犬のキャップ「ワンlife」

今、YouTubeで配信中のユニ・チャームペット「ワン life」のCMを見ると毎回泣いてしまう愛犬家続出!
このCMにでてくるのは犬の「中村 Cap」ちゃん(以下キャップ)12才と飼主さんの二人だけ。

まず飼主さんが小さな部屋に入ってくると、壁にはキャップちゃんが飼主さんの所へやって来た頃から、現在までの思いでの写真がたくさん貼ってあります。

写真と一緒にキャップの気持ちを代弁したコメントも所々貼ってあり、飼主さんが写真を見ながらコメントにも目を通します。

初めは飼主さんも我が子(キャップ)の写真を見てニコニコと嬉しそう。
コメントには「12年前、あなたがわたしをみつけてくれて、わたしはあなたの子になりました」と書いてあります。

そしてコメントは続きます。「わたし覚えてるよ、一人暮らしで私を育てて、育児疲れみたいにへとへとになっちゃったこと」

「しつけ教室にも行ったよね、初めてトイレでおしっこ出来たとき、すごい喜んでくれた」

「私が寂しがるからお出掛けしてもすぐ家に帰ってきてくれた」

「私のカラダを考えてご飯をちゃーんと選んでくれた」

「私がなくとベットで一緒に眠らせてくれた」

「留守番中こっそりチョコ食べて、ぐったりしちゃって…心配かけてごめんなさい」

「あたたのお腹がおおきくなって、誰かにあなたを取られちゃうかもって不安になった」

「でも、家族がふえてもあなたは私の事を、大切に大切にしてくれた」

「私ももう12才…」

「あなたより、きっと長くは生きられないけど、できるだけあなたと一緒にいたい」

「あなたのにおいが大好き」

「キャップって私を呼ぶ声が大好き」

「あなたに抱っこしてもらうのが大好き」

「あなたがいれば私は幸せです」

と、飼主さんが写真と共にコメントを読み進めたところでキャップちゃん登場!

この時、既に飼主さんはすごく泣いちゃってて、そこに無邪気に尻尾を振って喜んでいるキャップちゃんが走って駆け寄る姿が、なんとも幸せそうで…私もポロポロ

そのあと「よく食べ、よく出し、よく遊ぶ、ペットの幸せのそばに、ユニチャームペット」とナレーションが流れるのですが、もう私の耳には入ってこないぐらに、愛犬が恋しくなってしまいます。

動物好きの人はこのCMを自宅以外で視たら危険!絶対に泣いちゃうから!!
それでも、やっぱり何度もみてしまうCMです。本当の「胸キュン」ってこういう事じゃないかな(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク