セラコレ、セーラー服型毛布VSダメ着、どっち着る?

12月8日からセーラー服型のパジャマ「セラコレ」の毛布タイプが発売されました。
プルオーバーのワンピース形でお腹まわりがゆったりしていて、一般的な着る毛布とは違い、はだけないようになっています。
また床などに座った時に足先が出ない長さになっていて、こたつ布団のように外気の侵入を防ぎ温かさをキープ。
生地はフランネルフリースを使用しておりふかふか。
素肌に触れてもチクチクしないので直に着用もできそうです。270°のサーキュラースカートでくるくる回るとふわっと広がりお姫様のよう。
年齢を問わず女性ならだれでも憧れるパジャマに仕上がっています。
若かりし頃、校則が邪魔してはけなかったセーラー服のロング丈を心おきなく楽しめるチャンスです。

身長158㎝ほ人が着用するとちょうどくるぶしの長さ。
布団からはみ出て冷えやすい肩まわりは、セーラー服だけに生地が二重になっているのでぽかぽか安心で冷え知らずです。
えんじ色のスカーフ付きで見た目もばっちり!(スカーフはナイロンタフタ生地で、肩口に縫い付けてあります。)
スマホも入るポケットが左右についていて機能性も抜群、しかも洗濯機で丸洗い可能。
寒さでおしゃれを忘れがちな今日この頃、かなり魅力的な商品になっています。

そしてもうひとつ私が気になっているのが「ダメ着」
こちらは温かさと機能性を重視し融合させたニュータイプの着る毛布です。
こちらもゆったりとしたデザインで、生地はもふもふしたフリース。「全裸のような解放感」がたまらない「つなぎ」のような形をした全身スーツです。
寒さと戦うヒーローをイメージしていて、ヘッドギア&グローブ「ダメギア」や「着たままトイレシステム」を導入。
独創的で便利な機能がたくさん付いています。
セーラー服型着る毛布は色は1色だけしかありませんが、ダメ着はヒーローをイメージして作られただけに、「レッド、ブルー、グリーン、ピンク、ブラウン」の5色が用意されています。
なぜ黄色じゃないかはわかりませんが、落ち着いたブラウン素敵です。
サイズはM、Lの2種類です。
ここで簡単にダメ着の特徴を紹介します。

  1. 指が自由な4モード搭載ミトン
  2. 可愛く着こなすツインテールホール
  3. 足が自由なフリーフットシステム
  4. 夢のジッパー着たままトイレシステム
  5. 開閉自在のダブルジッパー
  6. スマホが入るポケット
  7. 顔までカバー4モード搭載ヘッドギア
  8. 洗濯機で丸洗いOK
  9. 安心の静電気防止加工

このたくさんの便利機能の中でも注目したいのが「着たままトイレシステム」
お尻の部分にジッパーがついていて、驚くほどスピーディーに尻出し、尻片付けが可能だそうです。
バージョンアップしたこちらのジッパーは開口部のサイズが45㎝と大きくなりトイレタイムを快適に過ごせます。
フロントジッパーはダブルジップ使用でこちらは私には関係ありませんが、快適のようです。
ただタイトなサイズを選ぶとトイレがしにくい場合もあるので、サイズ選びには注意が必要とのこと。
これでトイレタイムも怖くないですね。

そしてなんといっても全身フルカバーの安心感。う~ん悩みます。
見た目の可愛さを選んでセラコレにするのか、夫と子供にドン引きされながらも機能重視のダメ着でいくか。

数日前はダメ着を購入するつもりで、あとは色を何にするか悩んでいましたが、12月8日にこんなに可愛い全身毛布が発売されて…
もうすっかり冬だし早いところどっちにするか決めないと!と焦っているお母ちゃんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク