好きなママタレント木下優樹菜が1位に選ばれる。

木下優樹菜といえばお笑い芸人の藤本敏史(フジモン)の妻、現在は2児のママです。
最近は家族でバラエティー番組に出ているのをよく見かけ、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」では素のユッキーナの子供と夫を大切にしている姿が何度か紹介された。
言葉は少々あらいが、裏表のない優しさに好感がもてる。
タレント業の他にアパレルブランド「AvanLily」のプロデューサーも務めるなど才能もゆたかなのも人気の一つだ。
インスタなどを見ていると、家族の仲のいい様子がよくわかる。
その中でユッキーナが発した「娘にとって最高のママだよ!と思ってもらえたら他に何を言われても聞こえてこないユキナ育」などの言葉も人気で
「共感できる!」「芯があって心強いママ」と育児に悩むママたちの頼れる存在になっている。

つい先日もインスタにて娘の七五三の様子を画像付きで投稿。
夫フジモンの変顔やモデル立ちした写真にたいして「なんなの(笑)」と言いつつも仲のいい夫婦だということがにじみ出ている。

木下優樹菜さんは現在28歳、三姉妹の末っ子として葛飾区で生まれた。
安室奈美恵に憧れてアクターズスクールやモーニング娘のオーディションをうける。モー娘オーディションでは最終選考まで残るが
協調性のなさで惜しくも落選したという話。
その時に出会ったモー娘の元メンバーの高橋愛とは今もお友達だそうだ。

ユッキーナという愛称は「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演していた際に司会の島田紳助が南明奈(アッキーナ)を特別扱いするのに腹を立て
対抗意識から自分のことをユッキーナと叫び、名乗るようになった。それ以降番組内外でもユッキーナと呼ばれるようになったようだ。

彼女の面白いエピソードとして普通自動車運転免許の学科試験を26回受け、すべて落ちたというものがある。
子育てなどはしっかりとしているイメージがある一方で、独身時代からのおバカキャラも見え隠れするユッキーナから今後も目が離せない。
応援し見守っていきたくなるのは、彼女独特の魅力のせいだと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク