抑毛石鹸「おらんげ」の効果と使用感   除毛石鹸との違い

抑毛石鹸を使いだして1ヶ月、現在の効果や使用感などをお伝えしたいと思います。

私が使っている抑毛石鹸は「おらんげ」というもので、ネットなどでもよく見かける物です。本当は除毛石鹸を試したかったのですが、自身がアトピー性皮膚炎もちの為、刺激が少なめの抑毛石鹸から試してみることに。

初めて使った感じは、肌がヒリヒリするといった事はなく、臭いも無臭に近い感じでした。かろうじてオレンジの香りがするのかな?といった程度。これは顔にも使用可能となのでついでに顔まで洗ってみました。

洗い流してからの違和感はまったくなく、毎日使って行けそう。ただある日すり傷を腕につくってしまったときは、使用中少しヒリヒリ!ここが普通の石鹸とはやはり違うなと感じました。でもそれはやはり抑毛成分が入ってるんだなと実感する出来事でした。

使い方としては、腕や足など自分が気になる部分にはよく泡立てたアワを、浸透させるように軽く押さえならがら使うと効果的と商品説明にも書いてあったので、それに習って手足はゆっくりアワを押さえるかんじで使いました。顔は眉毛とか無くならないかなと心配になり、手早くに洗顔w

そうして1ヶ月がたった頃、効果があったのはなんと顔!うぶ毛が薄くなってる。顔剃りしなくても大丈夫じゃない?って感じ。これは嬉しい、別に眉毛やまつげが薄くなった感じは全くないのにどうしてだろう?とにかく成功。

しかし残念ながら1ヶ月じゃ効果が実感できなかったのは腕や背中。夏場の処理は欠かせないし面倒なこの部分の効果をかなり期待していましたが、体質のせいなのか、根が強いのか見た目は変わらず…ただこれからも使っていくつもりなので、もう少しすれば効果がでてくるかも。

でもアトピー性皮膚炎なのに肌トラブルが起きかったのは高評価です。

なかなか継続して使えるものって少ないので、少しなりとも効果があり使っていけるのは嬉しいです。

ちなみに足は昔むかしレーザーしたので効果の程は不明です。
1年後にはすべすべ肌で夏を満喫できるかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク