エフコープと阪急キッチンライフ九州(旧オレンジライフ)を比較&口コミ

商品のラインナップや価格差、それぞれのメリット、デメリットなどを紹介します。現在はエフコープ利用者です。2年前までは阪急キッチンライフ九州を利用していました。

阪急キッチンライフ九州

まず阪急キッチンライフ九州かですが、一番のメリットは頼んだ商品が翌日には届くと言うことです!これは赤ちゃんがいたり、車を運転しない人にはかなり便利なサービスです。私も子供が3歳を過ぎるまではこちらでお世話になっていました。車は日常で運転しますが、赤ちゃんを連れてのペーパー類の買い物は一苦労。特にお米はレジから車へ、車から家へ運ぶだけでも重いし赤ちゃんの事は気になるしでとても億劫でした。

だからこれらの商品を自宅まで持ってきてくれるだけでも凄く助かりました。ただ阪急キッチンライフ九州は価格が店頭で販売されている物よりも少し高め、だいたい20~150円ぐらいは違ったような気がします。

塵も積もれば…で1回の買い物で、外で買うより500円高く支払っていたと思います。なので子供が大きくなってきて外へ買い物に行きやすくなると、この500円が勿体なくなってきて止めてしまいました。
ただ食品の品揃えはかなり多かったように記憶しています。普通にスーパーに行くのと変わらないぐらいはありましたし、オレンジライフから阪急キッチンライフ九州に変わってからは、阪急で販売されている商品も一部ですが買えるようになって、来客時や手土産には便利でしたね。

それに商品は希望をすれば専用のカギつきロッカーに入れておいてくれるので、赤ちゃんの昼寝の邪魔をされることもないですし、カギがあるので予定通り帰宅出来なくても全く気にすることなく過ごせました。

エフコープ

一番のメリットはオリジナル商品がたくさんあるので、野菜なども店頭価格より安い物もあることです。特に最近の野菜高騰に頭を悩ませる毎日なので、以前よりもコスパはいいと思います。その他は子供用のジュースや離乳食関連の商品が豊富です。それとシーツや園芸用品、DVDに衣料品も注文できるので便利です。

ただエフコープは1週間に1回しか来ないので、来週要るものを考えてから買わないといけません。阪急キッチンライフ九州に慣れていると、かなり不便さを感じます。

そしてもうひとつ、基本は注文表を外に出していれば商品を置いて帰っていきますが、人と人のつながりを大切にしているようで、自宅に居そうな時はピンポーンとならしてくれます。だから時間によっては昼寝の子供が起きてしまったり、授乳中だったりするとガックリきます。

あとは調味料などもオリジナル商品が多いので、よく聞くメーカーの物なかったり、2週間あった商品がいきなり無くなったりして困ることもあります。

でもやっぱり、添加物不使用の商品がエフコープは多いので今はこちらを使っています。

それと会社の方針なのか、担当者が年1回変わるので人見知りの私にとってはストレスかも。あと時々ですがエフコープの保険などを勧められる事もあるので面倒です。
月の基本料はほとんどかわりません。

今の自分にとって何が必要か、どうやったら楽になるかで選ぶと言いと思います。

利用する時は限られていますが、台風や雪でエフコープが来るまでにはまだ日数がある時は、イオンネットスーパーを使うこともありますw

とりあえず小さい子供がいる間は宅配を利用したら便利だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク